ギヤポンプ

高精度・低温・高吐出・押出システム 一軸押出機では3%程度のバラツキがギヤポンプでは1%以内

当社の、従来のコールド・ピン・ベントタイプ押出機と併用することにより、最高レベルの精度品質を実現いたします。特にプロセスの難しいコンパウンドを使う際に威力を発揮します。

ギヤポンプ併用システムのおもな利点

ポンプ内のゴムの流れ

  • スクリュー回転の変化に関わらず安定した製品押出
  • 高い寸法精度で迅速に製品押出
  • 高いダイ圧使用可能による省エネ
  • コンパウンドの温度上昇が少ない
  • 高い圧で吐出量増大
  • ベントUPが起きない
  • 既存のどの押出ラインにも据付可能
  • 捨てゴム減少。従来よりも小さな押出機にできる

コールドフィード押出機

コールドフィード押出機

ページトップ

製品情報

  • 押出機
  • 多層押出機
  • ローラーヘッドユニット
  • 押出機関連機械
  • 押出機各種ヘッド
  • ギヤポンプ