品質方針

中田エンヂニアリングで生産する製造設備が、顧客の満足を得、かつ顧客の利益に寄与するために、以下の品質方針を定め、品質管理の活動ならびに法令遵守を推進します。

1. 常に顧客満足を志向する。
品質管理は、顧客の満足を得ること、また、顧客の利益に寄与することを第一とし、そのためには、従業員全員が、品質マニュアルにのっとった確実な業務遂行を心掛けること。
2. 継続的活動に努める。
品質管理は、近視眼的ではなく、長期の展望に立って実施することが肝要であり、常に品質向上の意識を持ち、組織的に、かつ継続的に活動すること。そのためには、定期的な内部品質監査を確実に実行すること。
3. 積極的に顧客ニーズに対応する。
顧客の信頼を得るために、顧客のニーズに応える技術開発を推進すること。そのためには、常に顧客のニーズに目を向け、新しい技術を積極的に取り入れる努力を行うこと。
4. 法令、規制の遵守。
国、自治体等の公的機関によって制定された必要な法令を遵守する。

私は、上記品質方針を実行するために、当社品質保証部長を品質システム管理責任者に任命し、その責任と権限を委譲します。
関係者全てが品質マニュアルに記載した方法を品質管理の基本的な考え方として捉え、これを理解し、実践し、今後も当社の品質システムとして、確実に実行します。

中田エンヂニアリング株式会社
代表取締役社長 内藤定明

ページトップ

企業情報

  • 事業概要
  • 製品概要
  • 会社概要
  • 事業所
  • 営業展開
  • 主要国内外納入先
  • 沿革
  • 品質方針
  • 環境方針